Entry: main  << >>
80号索復活!?&飛行場整備 2月17日(日)
天候:晴れ 西の風5〜7m 気温5℃

 西風が強く、F3Bチームは索を60号から80号へ変更しました。このところ50〜60号を使用していて索切れが多発していたので、80号を作ってもらい10年ぶりの復活です。ウインチも止まってしまうとモーターにダメージを与えてしまうのでカプラーは無しの40mmにしました。7〜8mの風でも巻きっぱなしで行けます。午後はタスクCを行いましたが、300m以上は確実で、櫻井さんの1回は350m位上がって見失いそうになるほど、よく上がりました。
 F3Jチームは強風の中でもショックコードでバンバン練習しています。ショックコードでもかなりのテンションが掛かり、索切れも発生しました。強風の中でもサーマルを拾い、風下へかなり流れていっても最近の機体は進入性がよく、帰ってきます。皆さん、選手権では良い成績を残しそうな予感を感じさせてくれました。
 昼休みから約1時間飛行場の整備として石拾いを行いました。先週の土曜日から水曜日までで整地された東側部分で写真のバケットに3杯以上の石を拾いました。
本日の参加者:岩田さん、天田さん、遠藤さん、斎藤さん、櫻井さん、高橋さん、中村さん、西村さん、濱田さん、山本さんと私
| f3bfun | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
砂塵舞う中ハンドランチ抱えてしょんぼり帰ってくる私の写真が撮られていたとは...
まるでベドウィンですね。あやしい!
Posted by: 山本 |at: 2008/02/18 11:42 AM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

Recommend

鳥の飛翔
鳥の飛翔 (JUGEMレビュー »)
オットー リリエンタール, Otto Lilienthal, 田中 豊助, 原田 幾馬

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode