Entry: main  << >>
F3Jチームの特訓 2月2日(土)
天候:晴のち曇 西→北→東2m 気温6℃

 今日は相棒の西村さんが仕事のため一人で10時に到着、1番乗りでした。実はラジコン技術編集部の方が先に到着されていましたが。その後、岩田さん、櫻井さん、中村さん・・・・と続々とメンバーが到着、いつもより賑やかです。
 ラジ技の方は市販ダクテッドファン機の特集だそうで、本日はマルチプレックスのツイスターの写真撮影と最高速度を測定するそうです。櫻井さんが機体の準備をする間に、岩田さんがラジ技に掲載される他の記事に関連するショックコードについて撮影も行われました。さてツイスターですが、私の予想(120km/h)をやや上回る126km/hをマークして、無事今日の仕事を済ませました。途中で一寸スティックを握らせていただきましたが、飛ばしやすい機体でした。
 また、新しくKHCのシャモニーさんがHLGを始められたそうで、岩田さんが調整に協力されていました。詳しくはKHCのBBSにあります。
 F3Jチームは2本のショックコードで1日中サーマル滞空・着陸精度の練習をしていました。

 F3Bチームは午前中はいつもどおりタスクAを、昼食後はタスクB、タスクCを行いました。途中でラジ技の方のスピードガンでグライダーのスピードを測ろうということになりましたが、ダイブさせて自分に向けてくるというのは非常に難しく(怖く)、やっと取れた記録が私の145km/hでした。本日のタスクCのラップ賞は櫻井さんの15.6秒でした。
夕方にはKHCの方々が見え、HLGを楽しまれていました。

本日の参加者:F3Jチーム岩田さん、嘉部さん、木村さん、高橋さん、中村さん、F3Bチーム浅野さん、遠藤さん、斎藤さん、櫻井さん、田嶋さん、橋本さん、私、KHCのHLG班の皆さん
| f3bfun | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Recommend

鳥の飛翔
鳥の飛翔 (JUGEMレビュー »)
オットー リリエンタール, Otto Lilienthal, 田中 豊助, 原田 幾馬

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode