Entry: main  << >>
2016 F3B上里カップ第1戦結果 2月13日(日)
天候:曇り 気温:9℃ 東の風:1m〜3m

上里模型グライダー場での今年最初の競技会で、来月17日のF3B日本選手権東地区予選の前哨戦となっています。北は仙台の鳴瀬チーム、南は伊豆の伊東、西は名古屋からの参加があり6チーム30名となりました。8:20から受付、8:40から開会式、9時から競技が開始されました。競技の進行は1ラウンドタスクA、C、2ラウンドタスクC、Aの順です。
タスクAは天候は曇りで肌寒く強いサーマルは期待できそうもない雰囲気でしたが、2ラウンド目の第3グループ以外は10分MAXで結構サーマルを皆さん拾って飛び切っていました。
タスクCは風が弱いので皆さんバラストの加減をしたりで苦労されていましたが、長野選手が重い機体できれいに纏め2ラウンドとも1000点でした。長野選手は4000点満点で優勝となりました。
15:15競技終了、上位4名によるスピードノックアウトが行われ、鈴木選手が長野選手を抑え本日のスピードキングとなりました。
自分としてはタスクAは2本とも2秒違いの1m以内、タスクCも2本とも4位で総合3位となり、F3Bでは久しぶりの表彰台でした。
最後に湘南チームの児山さんから厚木での事故報告、G-フォース様、JR様からいただいた賞品を抽選して16:00解散となりました。
綺麗な画像が満載の「きむらクラフト」のレポートもご覧ください。

成績表.pdf

集合写真
ジャッジを含めて競技前の集合写真
優勝の長野選手、2位鈴木選手、3位私宮川スピードKOでのスピードキングの鈴木選手
入賞者(優勝の長野選手、2位鈴木選手、3位宮川選手)、スピードキングの鈴木選手
| f3bfun | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

Recommend

鳥の飛翔
鳥の飛翔 (JUGEMレビュー »)
オットー リリエンタール, Otto Lilienthal, 田中 豊助, 原田 幾馬

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode