Entry: main  << >>
第4回HLG6時間耐久 3月29日(日)
天候:晴れ 北西→北5m〜9m 気温13℃

 主催者の判断で3〜5名8チーム33名を3〜4名9チームへ変更されましたが、皆さん暇をもてあますことも無く一生懸命投げまくりました。ルールは午前中はフライト時間無制限で3時間、午後は10分MAXの制限付で3時間のフライト回数の少なさを競います。
 風が強くサーマルはあっという間に流れ、それを追うと場外(ペナルティとして1フライト加算)となってしまいますので、なかなかフライト時間は延ばせません。その中で安西さんが12分以上のフライトを見せ、午前中のベストフライト賞を獲得(ごめんなさい画像がありません!!)。
 昼食を挟んで13時から開始の予定でしたが、主催者から風が強いので14時まで様子見とし、午後の部は1時間に短縮して実施の案内があり、全員で承認しました。
 午後の部もさらに風が強くなったようで、30秒くらいのフライトが続出で各チーム苦戦しましたが、1時間なので何とか終了することができました:画像―了間際の様子。
 総合成績はチームEFS(上代、小松、伊藤:画像)が優勝、二位はチームクアック(金子、五百部、逸見:画像)、三位は臨時編成のチームおじゃまんべ山田君チーム(酒井、山田、伊東Jr、佐藤:画像ぁ砲任靴拭8畍紊良瑤離戰好肇侫薀ぅ箸藁郷さんの2分51秒でした:画像ァ2罎上里ヘナちょこクラブ(伊藤、吉田、木村、宮川:画像)は午後の部でお情け(午前中の入賞者は除くとのこと)で2位となり、柳沢工房製の盾とキーホルダーをいただきました。
詳細なレポートが、木村さんのHPにありますので、ご覧ください。
| f3bfun | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

Recommend

鳥の飛翔
鳥の飛翔 (JUGEMレビュー »)
オットー リリエンタール, Otto Lilienthal, 田中 豊助, 原田 幾馬

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode